写真データへのアクセス時にInfo.plistへ追加の必要なキー

NSPhotoLibraryUsageDescription

アップルのドキュメントを読むと、上記のキーだけで、Read/Writeの両方について記述していることになると思っていたんだけど、iOS11からは、Writeについては明示的に別のキーも必要になったみたい。

NSPhotoLibraryAddUsageDescription

このキーは、Writeするときには、きちんと書きなさいとなっているキーで、上記のキーではカバーできない範囲があるらしい。

足りないとアプリがクラッシュします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です