[SwiftUI] SwiftUIで 画面いっぱいにViewを表示する方法

SwiftUIで表示要素を画面いっぱいに広げて表示するための指定方法です。

画面いっぱいにViewを広げて表示する方法

Viewに対して、.frame(maxWidth: .infinity, maxHeight: .infinity)と指定することで、周りの要素と干渉しない最大のサイズになります。




確認方法

.background(Color.orange)をつけて、どの範囲が表示範囲かを確認するとわかりやすいです。(もちろん、オレンジ色でなくとも何色でもわかります。)

おまけ

VStackやHStackを使うと、隣接する要素に影響を受けますので、画面いっぱいに表示したい何かがあるならば、ZStackを使って重ねて表示するのが定石だと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です