[Xcode] Xcode13 で作成した新規プロジェクトに Info.plist がない件

Xcode13 で新規プロジェクトを作成しても、Info.plist が見当たりません。対応方法を説明します。

環境&対象

以下の環境で動作確認を行なっています。

  • macOS Monterery beta 5
  • Xcode 13 beta5
  • iOS 15 beta

Info.plist が見つからない

Xcode13 で新規プロジェクトを作成しても、Info.plist が見当たりません。

Xcode13 で作成したプロジェクト

No Info.plist
No Info.plist in Project

上記は、プロジェクト作成直後ですが、Xcode12 以前では、プロジェクトエクスプローラ内に存在した Info.plist が見つかりません。

Info.plist が必要になるケース/必要でないケース

プロジェクトによっては、特に 編集する必要がないかもしれません。

ですが、以下のようなケースでは、Info.plist を編集する必要が発生します。

Info.plist が必要なケース: entitlements を必要とするプロジェクト

例えば、写真のライブラリにアクセスが必要なアプリでは、Info.plist に キー "Privacy - Photo Library Usage Description" を使って、写真ライブラリにアクセスする理由を記述しなければいけません。

この値は、アプリがユーザーにアクセス許諾を確認するときにも説明される情報です。

access request
access request

この情報が設定されていないまま 許諾を確認しようとするとアプリはクラッシュしてしまいます。ですので、設定することは必須です。

その他、HealthKit 等 ユーザーにアクセス許諾をリクエストすることが必要なケースは多く存在します。そのような時には、いずれも Info.plist に 特定のキーを使って情報を記述する必要があります。

そのようなリクエストを必要とするアプリを作ろうとすると、Xcode13 では info.plist が見つからずに途方にくれることになります。

Xcode13 での Privacy に関するキー値の設定方法

Info.plist が見えないからと言って、プロジェクトに設定する必要がなくなっているわけではありません。

実は、Xcode13 上でも入力する方法があります。

Info タブを選択する

Xcode13 では、TARGET の Info タブを選択し、"Custom iOS Target Properties" を表示します。

ChooseInfoTab
ChooseInfoTab

Custom iOS Target Properties に新規プロパティを追加する

新しいプロパティを追加するために、"+" ボタンを押します。

addPropertyWithPlus
addPropertyWithPlus

# Info.plist を直接編集していた時と同じ追加方法です。

プロパティに適切なキーを選択する

プロパティに設定したいキーを選択します。

SelectAppropriateProperty
SelectAppropriateProperty

適切な値を設定する

適切な値を設定します。

SetAppropriateValue
SetAppropriateValue

上記の作業で、必要なプロパティを設定することができます。

Privacy 以外の必要なプロパティも上記の方法で設定することができます。

まとめ:Xcode13 で Info.plist を編集する

Xcode13 で Info.plist を編集する
  • Xcode13 内で Info.plist が見つからなくとも同様の情報を保持する必要がある
  • Target の Info タブにある Custom iOS Target Properties を編集して、必要なキー値と値を設定する

説明は以上です。
不明な点やおかしな点ありましたら、こちらまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です