久しぶりに3Dプリンタ

お風呂の石鹸置きを新しくしようと

とりあえずThingverseへ

このカスタマイズ可能な石鹸置きがすごく良い感じ。

強いて言えば、

  • 枠の盛り上がりがいらない

くらいかと

でもカスタマイザブルって書いてあるよね?

ということで、よく見たら、scadファイルというものも併せてダウンロードできて、このファイルを開けるアプリを探してみた。
OpenSCADというアプリで開いて修正できるらしい。
ダウンロードして開いてみるとわかるけど、実際にテキスト(文字列)でモデリングされてました。すごい斬新!

枠をなくして印刷

上でも書いたけど、自分的には、枠が不要と思っていたので、枠の部分の記述(Text内では、wallと書いてある部分)を削除して、印刷してみることに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です