[Scrivener] Scrivenerでドキュメントテンプレートフォルダを設定する

Scrivener 3.2.3 でドキュメントテンプレートフォルダを設定する方法を説明します。

環境&対象

以下の環境で動作確認を行なっています。

  • macOS Monterey 12.1 RC
  • Scrivener 3.2.3

Scrivener でのテンプレート

Scrivener では、2種類のテンプレートを扱うことができます。
1つ目が、プロジェクトのテンプレートです。プロジェクト作成時に、事前設定されたプロジェクトを作成することができます。
もう1つのテンプレートが、ドキュメントテンプレートです。
ドキュメントテンプレートを使うことで、プロジェクトの中で 新しいドキュメントを作成する時に テンプレートをもとに作成することができます。

この記事では、ドキュメントテンプレートを使う時に必要となる ドキュメントテンプレートフォルダ の設定方法を説明します。

ドキュメンテンプレートフォルダ

テンプレートフォルダにするフォルダを用意する

ドキュメントテンプレートフォルダにするフォルダを最初に作る必要があります。
メニューから"プロジェクト-新規フォルダ" を選択する もしくは 右クリックから、”追加-新規フォルダ”を選択すると、新しいフォルダを作成することができます。

CreateFolder

MEMO
Web で検索してみると、フォルダを選択したあと、"プロジェクト- Set Selection as Template Forlder" を実行すると設定できるという説明が見つかるのですが、"プロジェクト"メニューには、"Set Selection as Template Folder" なるメニューは、Scrivener 3.2.3 では存在しないようです。

フォルダをテンプレートフォルダに設定する

プロジェクト設定シートで設定していきます。
"プロジェクト-プロジェクト設定..." を選択して、プロジェクト設定シートを表示します。

SelectProjectSetting

表示されたプロジェクト設定シートで、"特別フォルダ” タブ中の "テンプレートフォルダ”で、テンプレートフォルダにしたいフォルダを選択します。

SelectTemplateFolder

ここでは、template という名前のフォルダを設定しようとしています。

テンプレートを使って、ドキュメントを作成する

"プロジェクト - テンプレートから新規ドキュメント-<テンプレート名>" か 右クリックで表示されるコンテキストメニューから "追加 - テンプレートから新規ドキュメント-<テンプレート名>" のいずれかを選択することで、テンプレートを使った新規ドキュメントが追加されます。

createNewDocFromTemplate

まとめ:Scrivenerでドキュメントテンプレートフォルダを設定する

Scrivenerでドキュメントテンプレートフォルダを設定する
  • テンプレートを入れておくフォルダを作成する
  • プロジェクト-プロジェクト設定... で開くプロジェクト設定シート中の 特別フォルダ - テンプレートフォルダで、使いたいフォルダを設定する
  • "テンプレートから新規ドキュメント" で、テンプレートフォルダ中のテンプレートが表示されるので、使いたいテンプレートを選択して新規ドキュメントを作成する

説明は以上です。
不明な点やおかしな点ありましたら、こちらまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です