Pomodoro Recorder

Pomodoro Recorder ~ ポモドーロを記録して効率向上 ~

PomodoroRecorderLogo

ポモドーロテクニックをご存知ですか?

非常にシンプルな生産性を向上させるためのテクニックです。

ポモドーロ・テクニック 概要
・作業と休憩を交互に取ることで集中力を上げる
・作業は 25分(程度)
・休憩は 5分(程度)

ポモドーロの始め方
・作業を 25分程度の作業に分割する
・着手する作業を決めて 開始する
・開始したら、割り込みを極力排除する
・作業が終了したら休憩する
・休憩が終了したら次の作業を開始する
・(繰り返し・・・・)

Tipcs:
最初は、25分で終わらない量に分割してしまったり、あっという間に終わってしまうかもしれません。
でも、慣れてくれば、見積もりも上手くなるので大丈夫です。

25分の作業を開始したら あらかじめ決めた作業を継続することです。”ふと思いついた気になること”によそ見してはいけません。どうしても気になる時はノートやメモにさっとメモして作業に戻りましょう。

作業が終了したら、別作業を開始する前に 一度 休憩しましょう。きちんと休憩を取ることで 集中力がキープできます。

アプリ機能

基本機能

簡単操作

Pomodoro Recorder は簡単に操作できます。

Operation

難しく見えますが、作業/休憩開始で "Start" を押し、作業/休憩終了で "Done" を押すことで、自然と ポモドーロ・テクニックに沿った周期になります。 "Start" と "Done" はどちらも ショートカットキー ”⌘+1”に割り当てられています。

つまり、作業や休憩の終わりに、ショートカットキー"⌘+1" を使うことで、自然と ポモドーロ・テクニックの流れに沿うことになります。

内部状態

以下は、Pomodoro Recorder 内部の状態の持ち方です。
詳細を覚えておく必要はありませんが、ボタンを押すことで、状態は以下のように変化します。

・ショートカットキー"⌘+1" を使うことで、自然と ポモドーロ・テクニックの流れに沿うようになっています。
・ショートカットキー"⌘+2" を使うと、中断や切替 の操作になります

States

通知からの操作

タイマーが終了すると、macOS から通知されます。通知には選択できるオプションがあり、そのオプションからもタイマーを操作することができます。

Notification

Pro機能

In-App 購入することで、以下の Pro 機能が使えるようになります。無償で1週間試用することもできます。

価格は、AppStore やアプリ内の購入画面で確認してください。

・カレンダーに記録
 ・カレンダーを指定することで、Pomodoro で計測した時間をカレンダーにイベントとして追加します
・イベント名称を指定することができます
 ・その日に実行した 作業時間合計とポモドーロ数を計算します。
  ・カレンダーで遡ることで過去の作業時間等も確認できます

カレンダーに記録