[Web] Office365 / Microsoft 365 Personal の オンラインコードでの更新方法

Microsoft 365 Personal (Office365 Personal) の サブスクリプションの更新に時間がかかったので、自分向けにもメモ

Microsoft 365 Personal の更新

Microsoft のサイトで、直接 サブスクリプションを購入することもできますが、Amazon 等の外部量販店で購入する方がお安いです。

外部で購入すると、オンラインの場合は、プロダクトキーがもらえるのですが、Microsoft の Web のどこで入力できるかわかりずらかったので説明します。


サブスクリプションの更新

すでに、サブスクリプションを契約していて、その更新にプロダクトキーを入力する方法が以下です。

Microsoft アカウントへのログイン

こちら から、サブスクリプションに使用するアカウントでログインします。

Microsoft アカウント ホーム画面

Microsoft アカウントホーム

「Microsoft アカウントホーム」
右上にある「Microsoft 365 Personal を管理する」をクリックして、管理画面へ移動します。

注意
サブスクリプション や サブスクリプションの中にある Microsoft 365 Personal をクリックしても、コードを入力する画面にはいけません。

Mircrosoft 365 Personal 画面

Microsoft 365 Personal の管理画面に移動していますので、
「Microsoft 365 Personal を更新する」の場所にある、「請求を管理」をクリック。

Microsoft アカウント ログイン後

「Mircrosoft 365 Personal 画面」

コードを使う

支払い設定画面に移動しますので、コードを入力します。

「カードまたはコードを使う」をクリックして、コード入力画面に移動します。

Mirosoft 365 Personal のコードを使う

「Mirosoft 365 Personal のコードを使う」
  1. 設定しようとしている Microsoft アカウントの確認
  2. プロダクトコードの入力
  3. 入力されたコードが、Microsoft 365 Personal の サブスクリプションと確認
  4. 定期請求を有効にするかの設定

うまくいくと、以下の画面が表示されます。

Microsoft 365 Personal update完了

「Microsoft 365 Personal update完了」

まとめ:Microsoft 365 Personal を 外部購入したコードで サブスクリプションを継続する

Microsoft 365 Personal を 外部購入したコードで サブスクリプションを継続する
  • Microsoft アカウントでログインする
  • 「Microsoft 365 Personal を管理する」をクリック
  • 「請求の管理」をクリック
  • 「カードまたはコードを使う」をクリックして、指示に従う
  • 外部で購入したコードは、「プロダクトキー」、「コード」といろいろな名前で呼ばれている
  • 「定期請求を有効にする」をクリックしても、コードを入力するタイミングはこない

説明は以上です。
不明な点やおかしな点ありましたら、こちらまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です