[Web] WordPress がメンテナンス中ですと表示されて、焦っている時に

WordPress プラグイン更新中にページ遷移してしまい、”現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。”と表示されて困っている時にする対処法を説明します。
メンテナンス中表示
メンテナンス中表示

環境&対象

以下の環境で動作確認を行なっています。

  • WordPress 5.6

WordPress がメンテナンス中のためアクセスせきません

WordPress の Plugin をアップデートする時に、画面遷移してしまうと、それ以降 サイトにアクセスしようとしても “現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。”と表示されてアクセスできなくなってしまうことがあります。

しばらく待っても変わらず、管理画面に入ろうとしても 同じ表示がされるばかりで、困ってしまうことがあります。

メンテナンスモード

このモードは、メンテナンスモード というもので、アップデート途中にアクセスされることを防ぐためのものらしいのですが、アップデートの途中でおかしなことが起こるとこのモードから抜けられなくなってしまうみたいです。

アップデート途中に、画面遷移させるのものその原因になることの1つのようです。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と表示され、管理画面にもアクセスできないと焦りますよね。

メンテナンスモードの解除

メンテナンスモードは、非常に単純に管理されているようです。

WordPress のインストールフォルダ直下に、「.maintenance」というファイルを置くことで 制御しているようです。

例えば、アップデート中に画面遷移してしまうと、このファイルが置かれたままになってしまって、メンテナンスモードから抜けられなくなってしまいます。

ということで、この「.maintenance」ファイルを削除することで、メンテナンスモードから抜けることができます。

.maintenance ファイルの削除方法

サーバー上のファイルを削除するための方法として大きく2つの方法があります。

  • FTPアプリケーションを使う
  • Webアプリを使う

FTPアプリケーションを使う

FTPアプリケーションで、サーバーの WordPress インストールフォルダ内を確認して、.maintenance ファイルを削除します。

Web サーバーに直接ファイルをアップロードするような使い方をしている人には簡単にできることだと思います。

Web アプリを使う

レンタルサーバーを使っている場合ですが、大抵のレンタルサーバーでは、サーバー上のファイルを操作することができるような Web アプリを提供しています。

以下は、私の使用している ColorfulBox というレンタルサーバーで提供されている 「ファイルマネージャー」という Web アプリです。

ファイル マネージャー
ファイル マネージャー

このような Web アプリを使っても、簡単にファイルを削除することができます。

注意
.maintenance ファイルのような .(ドット)で始まるファイルは、デフォルトでは表示されない設定になっていることが多いです。非表示ファイルを設定するようにしてから、削除する必要があります。

まとめ:WordPress メンテナンスモード の解除方法

WordPress メンテナンスモード の解除方法
  • WordPress インストールフォルダに、”.maintenance” ファイルが存在するのがメンテナンスモードになっている原因
  • FTP ソフトや Web アプリで、”.maintenance” ファイルを削除すると、メンテナンスモードが解除される

説明は以上です。
不明な点やおかしな点ありましたら、こちらまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です